猫が好きなんです Catsmemory

我が家の猫達の記録です。個人で出来る範囲の保護活動を行っています。

猫に噛まれた時の対処法
子猫を保護したら
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

ほほえましいけれど・・・それ以上はストップです

てんてんが、ゴンゴンを一生懸命毛づくろいしてあげています。

ほほえましいですよね。

目が覚めたゴンゴンもてんてんを毛づくろいしてあげようとすることがあります。

お互い静かに毛づくろいしてけれてたらいいんですがね。

猫っていきなりスイッチ入らないですか?

段々毛づくろいがお互いハードになっていって噛み始めるんですよ。そしたらまったりモードは終了。だんだんじゃれ合いモードに突入していきます。

普通の猫ならそれでいいんですけどね。てんてんは子猫の時に目を怪我して、治ったり怪我したりを繰り返して結局治りませんでした。

視力もほとんどありません。光が分かる程度だと思います。

そんな状態でじゃれ合うと爪が目に入るんです・・・。考えただけで痛い。そしたら涙ボロボロ、ひどいときは眼球に傷が入って体液が漏れます。

なのでほほえましい毛づくろいですが、しっかり私は見張ってスイッチが入りそうになったら即撤退させます!!

一回目に傷が付いたら治らないんです。これが。病院送りです。てんてんもしばらく痛がるので仕方ありません。