猫が好きなんです Catsmemory

我が家の猫達の記録です。個人で出来る範囲の保護活動を行っています。

猫に噛まれた時の対処法
子猫を保護したら
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

グレオ実は糖尿病でした

f:id:boeko:20220120231024j:plain

グレオなんですが、保護して約1年。どんどん太っていきました。

もう食べさせろの圧力がすごくて負けてしまった私たちが悪いんですが・・・。数か月前からおしっこの量がかなり増えて「これはまずい」とすぐ病院へ行きました。

診断結果は糖尿病。ああぁぁやってしまった。猫は緊張したりストレスを感じると血糖値が上がるので糖尿病の診断が難しいそうなのですが、グレオの場合は数値が基準値を大幅に超えてどうみても病気でした。

糖コントロールのフードに切り替え、毎日インシュリンを打ちに通院が始まりました。昔いたエイズキャリアのダリンダがインシュリンが効かず色々なインシュリンを試したりして、とても苦労したのでドキドキでしたがグレオはスッと数値が下がりそこは良かったです。

フードは時間を決めて食べさせる方がいいそうです。間隔を開けすぎるとドカ食いするからチョコチョコ食べさせる方がいいのかなと思ったのですが、先生にちゃんと聞いてよかったです。

猫の糖尿病は通院を始めてしっかり治療と食事管理をすると、数値が落ち着くことがあるそうです。

現在は数値も落ち着き、インシュリンは打っていません。おしっこをよく観察するように言われているのでしっかりみてます。

家族には一回のフードの量が多すぎないように何度も釘をさしてます。

f:id:boeko:20220120231026j:plain

グレオちゃん、食べたいのはよく分かるけど少しは我慢しようね。