猫が好きなんです Catsmemory

我が家の猫達の記録です。個人で出来る範囲の保護活動を行っています。

猫に噛まれた時の対処法
子猫を保護したら
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

なんとか子猫を保護しました

f:id:boeko:20210613003055j:plain

子猫は前触れなくいきなりやってくるんです。

子猫捕獲1日目

6月7日の夕方、帰ってきたら子猫の声が聞こえたんです。甲高い親を呼ぶような声ではなく、ハスキーなどっちかというと混乱しているような声。場所が分からずいったん帰宅しました。

午後7時半に出かけるため外に出たらまた鳴き声が。すごく近かったので周囲を探してみると自宅の1Fの端っこで小さく丸まって鳴いていました。

そーっと手を近づけると小さく威嚇をします。噛まれたら嫌だなとそーっと手を近づけたら逃げられてしまいました。捕獲1回目失敗。

タオルやTシャツがあったのでガバッと猫にかぶせればそこで捕獲できたかもしれないけれど、その方法が頭に浮かんでこなかった。

その後も鳴いていたので周囲を探したら、ゴミ捨て場に置かれたカゴの下の隙間で小さく丸まっていました。端っこにいたので捕獲大チャンス!!段ボールで壁を作って捕獲を試みるも隙間から脱走・・・。捕獲2回目失敗。

慣れてる人はこんな大チャンスならあっという間に捕まえてしまうんだろうけど、やはり慣れてないとどうすればいいか分からなくて焦ってしまいますね。

結局この日はこの後見つけることが出来ず諦めました。

夜中もずっと鳴いてて寝た気がしませんでした。

子猫捕獲2日目

寝不足のまま起床。朝昼はあまり鳴いていないようで、夕方以降に鳴いたり動いているようです。この日も声は聞こえるけれどどこにいるかよく分かりません。

鳴き声がどうも隣の家の庭から聞こえる。祖母宅は水路に囲まれており隣といっても水路の向こうなので簡単に移動できません。またそこから聞こえるという程度で確信がないので、庭に入らせてくれというお願いもできず。夜中12時過ぎまで粘りましたが諦めました。また寝不足です。

子猫捕獲3日目

この日は私は休みでした。朝7時半に家族から「子猫の居場所が分かった!」と言われ飛び起きて現場へ。場所はお隣の庭ではなく、祖母宅の水路の下の草むらの中でした。

歩き回ったようで草が全部踏みしめられて倒れていました。何でこんなとこにいるの?落ちたの?と思いながら手袋をはめて草むらの中へ。

結構高い草も多くどこにいるんだろうと慎重に草をかき分けていきます。

ここから先は水というところまで来た時いました。

ほんとに小さい子猫が。そーっと捕まえようとしますが体に触れた途端水の中へダイブ。

ああああ!!!でも子猫もこれ以上は行けないと思ったのか固まっていました。

元の場所へ戻ってこようと子猫が振り返った時、逃げられたら絶対に困ると思い私の背後に波板を立てて退路を断ちました。

困って固まっているところをガシッと思いっきり捕まえ捕獲完了!!!

1枚目の写真は捕獲直後キャリーにいれたばかりの写真でした。疲れた、本当に疲れた。でも捕獲出来て本当によかった。雨はしばらく降っていなかったけれど晴れると本当に暑くて子猫の体力が心配でした。

f:id:boeko:20210613003104j:plain

子猫は推定1.5か月から2カ月くらいでしょうか。キジ白の女の子です。

威嚇はしますが噛みついたりはせず、撫で続けていたらその日のうちにゴロゴロいうようになりました。しばらくはハスキーな声で鳴き続けていましたが、落ち着くと鈴のような声で鳴きました。

衰弱もしておらず、しっかりゴハンを食べています。

捕獲した夜はやっとゆっくり寝れました。正直もう猫を飼えるキャパシティーをオーバーしています。分かってはいるけれど、鳴いてる声を無視することはどうしても出来ません。捕獲したことに後悔は一切ありませんが、この子は里親を探す方向で動くことになると思います。

知人に貰ってもらうのが一番安心なのですが全滅でした。そううまくはいかないですよね。苦手な苦手な里親探し。荷が重いけれど可愛がって一生大事にしてもらえる家を探してあげたいと思います。