猫が好きなんです Catsmemory

我が家の猫達の記録です。個人で出来る範囲の保護活動を行っています。

サビィの現状

www.catsmemory.com

真菌の薬を10日飲ませましたが、あまり効果は見られませんでした。

全く効果がなかったわけではないので、今は1日おきに飲ませています。

f:id:boeko:20210106230159j:plain

やはり悪性の可能性が高そうな気がします。現在は毎日点滴とインターフェロンを患部に注射しています。インターフェロンが効いているようで腫れている部分が柔らかくなったり、顔つきは良くなりました。ただ瞬膜はとれません。

インターフェロンが痛いようで(目の前に注射針が来るって怖いですよね・・・)最近嫌がるようになってきました。

食欲も前はよく食べていましたが、今は食べない日も出てきています。

そしてくしゃみをよくするようになりました。眉間のあたりにブヨブヨとするものがあったので注射器で吸い取ってもらったら透明のドロッとした液体が取れたようです。濁っておらず血も混じっていなかったのでガンじゃないかも?と淡い期待を持っています。

抗がん剤について経験者に相談してみた

まだ抗生剤を飲ませている時、もしガンだったら抗がん剤はやらない方がいいんだろうか。副作用といっても抗がん剤色々あるし合うのもあるんじゃないか。何もしないのは後悔しそうなどモヤモヤしていたので、CafeGattoさんに聞いてみようと思い年末カフェに行ってきました。

抗がん剤は使ったことあるけど、管理がとても大変だったみたいで猫も隔離したような状態で生活しないといけなかったのでかわいそうだった。抗がん剤はクールで変えないといけないのでその体調の変化も大変だったそうです。

今後ガンになった子が出たとしても、抗がん剤は使わないと決めているそうです。

この話を聞いて私たちも抗がん剤は使わないと決めることができ、話を聞いてよかったです。生活の質を出来るだけ良くしてあげたい。痛み苦しみは出来るだけ取ってあげたいという方向性が決まりました。

中々今の状態を見ているとどのようになっていくのか見当が付かないけれど、何とかよくならないかなと毎日思っています。