猫が好きなんです Catsmemory

我が家の猫達の記録です。個人で出来る範囲の保護活動を行っています。

ノラダリとノラミを避妊・去勢手術しました

オスの手術は日帰りできるけれど、メスは一日は入院しなくてはいけません。

近所にメスの手術をすると一週間ほど預かってくれる病院があります。ただ大体いっぱいなのでいつでも預かってもらえるわけではありません。

25日なら空きますと教えていただき、24日にどうにかノラミを捕まえたいと思っていました。

24日クリスマスイブに捕獲機をしかける

大体夜にゴハンを食べに現れるので捕獲機をセット。来てくれたらいいけれど・・・と心配していたら来ました!

いつもはすぐゴハンをくれるのに今日はくれない・・・とノラミも様子が違うことにすぐ気が付きました。

「ほら、捕獲機の中にいっぱいゴハンあるよ。入って~」なんて言ってたけれど全く入る気配はありません。いつも以上に鳴きゴハンを催促します。

「ごめんね、今日はゴハンあげれないの」

恐る恐る捕獲機に近づき入口付近に落ちているフードを食べます。よしそのまま中に入って!!!

カシャンと音がしました。やった!!意外と簡単に入ったねと近づいたら、パーッとものすごい勢いで出て行きました。どうもきちんと扉がしまらなかったようです・・・。

悔しかった。捕獲機も万能ではないですね・・・。

それからは警戒して近づくけれど中に入ることはなく、知らないうちにいなくなってしまいました。この攻防に1時間半ほど時間を費やしました。

仕方がないので捕獲機だけセットして夜11時頃にもう一度様子を見に行くことにしました。見に行ったら真ん中あたりまでフードが減っていたのでウエットを追加してまた様子見。

その後家族が夜中2時半ごろ見に行ったときに無事入っていたそうです!!寒かったのですぐに猫小屋に入れました。

f:id:boeko:20191226004117j:plain

全然見えませんが・・・新聞をボロボロにし掛けていた布も捕獲機の中に引き込んでグチャグチャにしていたそう。怖いね。ゴメンゴメン。無事捕獲でき一安心。

25日クリスマスの朝ノラダリを捕獲しました

ノラミの様子を見るために少し早めに起きて猫小屋へいきました。そしたらノラダリがゴハンを食べにやってきました。

ノラダリはかなり馴れ簡単に触れるようになり、ゴロンゴロンとお腹を見せて喜びます。ゴハンの催促に土間にまで入ってくるようになりました。

ただやっぱり野良なので一人で捕まえるのは無理です。

「今なら捕まえれるよ」

二人いたので捕まえるなら今!一人がノラダリの気を引き一人がネットを準備してパッと入れる作戦。

ノラダリはとってもご機嫌で「にゃ~ん♪」と鳴いてゴロゴロしていました。

しかしネットに入れられると分かった瞬間「ヴァァァーーーー!!!怒」と怒り始めましたが、そこまで暴れることもなく簡単にネットに入れることが出来ました。

ちょこっと噛まれたけれど甘噛み程度でケガはしませんでした。夏頃捕まえる時は暴れ方がすごかったので、少しは私たちを信頼してくれるようになったのかな。

f:id:boeko:20191226004251j:plain

二匹とも手術は無事終了しました

ノラミは妊娠しているかもしれないと思っていましたが、していなかったと言われました。よかった!!!堕胎させるのはかわいそう、でも育てられないと葛藤していたので妊娠していなかったのなら本当によかった。一週間ほど病院で面倒を見てもらいます。

ノラダリの方も手術が終わり帰ってきました。キャリーから出すと一目散にいつも寝床にしている我が家の小屋に帰っていったそうです。

とりあえず気になっていた3匹の手術が年内に終わってスッキリしました!

家族曰くもう1匹猫が来ているそうです。私は見たことがないけれど尻尾がない(短い)キジ猫。よく現れるようになったらまた対策を立てようと思います。

昨日の夜から頑張った!!