猫が好きなんです Catsmemory

我が家の猫達の記録です。個人で出来る範囲の保護活動を行っています。

愛玩動物飼養管理士の資格を取ろうと思います

漠然と猫関係の資格を取りたいなと色々調べている時、資格の多さに少し驚きました。猫だけの資格から愛玩動物と呼ばれる小動物の資格まで結構幅が広いです。最初は猫だけのことを詳しく勉強したいと思いキャットスペシャリストを取ろうかと思っていました。

ちょうどその頃「猫のフードがあっという間になくなってしまう、大容量のサイズを卸価格で購入できないものか」と色々なサイトをめぐっていた時に1つのサイトに辿り着き卸売をしていただけないかと問い合わせをしてみました。

回答はペットショップやブリーダーなどが対象で、保護活動をしているボランティアの方には残念ながら売ることが出来ないとのこと。残念に思いながらペットショップの開業のための資格や条件を調べていると、動物取扱責任者になることが必須であることを知りました。どうやったらなれるんだろうと調べてみると複数手段があるようです。

①ぺットショップなどのペット関連の会社・事務所での勤務、同一業種での半年以上の実務経験があること

②所定のペット専門学校やペット関連のビジネススクールなどを卒業していること

③所定の機関が試験合格の際に発行したライセンスを取得していること

今の私には③しか手段がありません。そこでどのような資格だと認められるのか調べてみたところキャットスペシャリストは対象ではありませんでした。環境省が認めている資格であれば何でもいいみたい。そのリストから選ぶとなると「愛玩動物飼養管理士」が私には一番合っているように感じたのでこの資格をまず取り、動物取扱業の登録申請をしようと考えました。そして正式に業者としてフードを仕入れることができるようになればいいなと思っています。まぁそんなにうまくいくか分からないけれど、知識は邪魔にならないからとりあえず資料請求してみました。

f:id:boeko:20191221232255j:plain

愛玩動物飼養管理士の資格は年中受験できるわけではなく、期間が決まっています。今なら申込可能です、過ぎてしまうと来年まで待たないといけませんのでご注意を。

f:id:boeko:20191221232309j:plain

中身はパンフレットと受講申込用紙、受講料の払込票、講習所の場所一覧、返信用封筒が入っています。受講料が30,000円なんですよね、高い。でもまぁやれるだけやってみます。今考えている通りスムーズに進んでくれればいいんだけど。