右側はキジ、左側は茶トラ

ik(アイケイ)です。この子は三毛猫です。

よく見ると右半分がキジ猫、左半分が茶トラのように柄が分かれています。

足元だけ見るとキジ猫?茶トラ?目線をあげると実は三毛猫でした。と、面白い感じになっています。

顔の模様もよく見るとセンターでキジと茶トラに分かれているんですよね。

写真をジッと見て気が付きました。半分ずつみるとまるでキジ・茶トラ猫。

猫の毛は面白い。

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー