迷子猫は飼い主を覚えているのか

JUGEMテーマ:にゃんこ

今週なんだかとても忙しかった・・・。
アクセス解析をしていたら気になった単語があったので、ちょっとそのことについて書こうと思います。
その単語とは「迷子猫 飼い主 覚えている」というもの。
ルーシーの経験からいいますと・・・・。
「忘れていても100%思い出します」
一瞬忘れていても必ず思い出します。
見つけて保護して家に連れて帰ったその日、ルーシーはとっても大きな音でゴロゴロのどを鳴らしていました。ルーシーと私の距離2メートルはあったと思いますがしっかり聞こえましたよ。
そして様子を見に行くたびに「ニャーニャー」鳴いて呼んでいました。
初めて家に来る猫はこんなことする子いませんね。
無反応か、緊張してビクビクしているかのどちらか。
一瞬飼い主のことを忘れても、匂いや声で思い出したんじゃないかと思っています。
ルーシーは子猫の時にユキと一緒に保護しました。
祖母宅でBOSS、リリィの4匹で3歳過ぎまで生活していたのですがBOSS達と折り合いが悪くなってしまい、半年ほど猫小屋のケージで過ごしました。
脱走して保護し連れて帰ってきた後は猫小屋でサビィと過ごしていたのですが、またまた折り合いが悪くなってしまい・・・。祖母宅の2階で過ごさせることにしました。・・・何回引越ししてるのか。
時々2階から脱走していたのですが、家の地理まったく忘れていませんでした。
迷いなく階段を駆け下りて、大好きなお風呂場へ直行。そしてリビングへ。ビクビクする様子はまったく見せず、ずーっとこの家で生活していたと思うほど堂々と家の中を歩き回っていました。
ケージの中で半年も過ごしていたのに、自分がここに住んでいたことをこの子は全く忘れていない。
驚きました。猫は話せないだけできっと色々なことちゃんと理解して覚えていますよ。
猫は頭がいい生き物だと思います。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー